スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアスケート 全日本選手権

男子フィギュアスケートの3人目のバンクーバー五輪行きの切符を手にしたのは、
親子2代でオリンピック出場を成し遂げることになった
小塚崇彦選手でした。

26日に大阪・なみはやドームで行われた全日本選手権で3位に
入った小塚選手は、織田信成、高橋大輔遼選手とともに
来年2月に開催されるオリンピックへの出場券を手にしたのです。

オリンピック代表選手が正式に決まった時に、
氷上に現れた小塚選手は実に堂々と登場してきたので、
将来もっと大ものになるんじゃないかと思うほどでした。

フィギュアスケート 全日本選手権のことを含めて選考基準、動画、世界ランク、速報、五輪代表といったことが関連情報も注目になっており、フィギュアスケート 全日本選手権また技、全日本フィギュアスケート選手権、全日本選手権、ブログ、全日本選手権 女子フリー、といった言葉とともにヤフーなどで検索されています。

実は小塚家は3代に渡るスケート一家で、祖父の光彦さんや
母幸子さんも元選手なのだそうです。
光彦さんは愛知県スケート連盟の草創期から
フィギュアの普及と発展に力を尽くしてきた人物だそうで、
地元では有名な人だったそうです。

そんな恵まれた環境で才能を開花させる事ができた小塚選手、
バンクーバーに行っても実力通りの滑りができる事を期待して、
応援していきたいと思いました。


<フィギュア>親子2代で栄光の舞台…小塚選手が五輪切符
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091227-00000010-mai-spo

スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

Link
_


心優の裏日記

SEO対策済みテンプレート

track feed 心優の裏日記
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。